アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
課題文集
ブログ紹介
毎日文化センーターの文章教室から課題を文集にして、ブログに書き続け、製本したものを、生きた証として残しています。
毎日新聞女の気持ちペングループの組織に二〇年在籍。大阪会の世話と、女の気持の文章を書き続けながら癒しています。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
課題文集「芋」  好きな芋類
 芋類は好きですが、あまり食べると、胸がつかえるから加減をします。戦争当時、主食にほとんど芋類と葉っぱを食べていました。おやつにポテトや芋けんぴなども。芋のて天ぷら、さつま芋は甘味があって、あんこに用います。飽きるほど食べたので、今では見ただけでうんざりします。じゃが芋のおやつにポテト。子供たちが喜ぶから家でもできるし、今はお店で買えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/19 14:33
課題「細雪」 船場の風景
 谷崎潤一郎の長編小説を読む。父親の妹婿が船場で反物の卸を営んでいた当時、兄妹や従兄弟姉妹たちと良く遊んだことを思い出します。北浜から本町、心斎橋までが問屋街で、従姉たちと、反物の置いている店をうろうろして、じゃまになると、よく叱られました。きれいな柄の布がいっぱい並んでいて、大きくなったら、こんな着物を着ると、憧れていました。問屋街は、一現さんは買えない、地方や小売りの業者が、決まっていて、まいど、と商売上手に声かける様子をおもしろく眺めていました。お客さんは、反物をどっさり買っていきます。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/05 15:25
課題「自由」  冬の暮らし
 寒い冬を越すと、気持ちも落ち着いて、活発に動きやすく快適生活に戻ります。数年に一度といわれる大雪で、各地の被害をテレビで見ていると、手をつけられない被害に見舞われ、雪の後始末や建物に、負担がかかり気の毒な気もします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/22 14:57
課題「競争」  競争心
 競争心の強い人は、成功する可能性も強いです。個性的な性格で、回りが圧倒されて、押されそうです。ついて行くのがしんどいです。気が弱くても、芯は強く、しっかりした性格の持ち主は、信頼されます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/22 11:23
課題「無理」   無理な運転
 世間では、高齢者の運転は規定があり、運転に自信があっても、七〇歳、八〇歳代は、感覚が鈍くなるため、乗せてもらっていても怖いし、運転されている姿を見ると、なおさら怖さを増して乗れません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/08 15:42
課題「餅」  餅の季節
 お餅は、正月以外に食べる習慣がないが、、たまにぜんざいをして、食べるとおいしい。高齢の一人暮らしだから、喉に詰まらすと事故がおきて、命取りになるから怖いです。傍に誰もいない時は恐怖を感じて、ゆっくりいただくように心がけています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/01 17:55
課題「闇」  闇の諺
 一人暮らしの部屋の中が暗闇だと気持ち悪いし、外出して帰ると、電灯がついていないわが家は真っ暗闇。玄関の戸をあけるまで不安です。出かける時、遅くなると思う場合は、居間の電灯つけて、門灯は、昼日中からつけると、かえって用心が悪い。夜は、どの部屋も豆球をつけないと落ち着きません。自分の家ながら、恐怖を感じて動かれないが、ふだんの慣れで、勘でわかります。以前、実家の家はだだ広い、離れと中庭に廊下つたいで、トイレと風呂場があり、空や月星を見られるが、夜はトイレが怖い。部屋が広いし家具も添え付け、正味のタ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/18 14:47
二〇一八年一月二日 
 平成三〇年一月二日  おめでとうございます。今年も頑張って、ブログを続けていきたいと思っています。高齢ですので、健康のために、勇気と希望と癒しができればと思っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/02 21:25
課題「自由」   年賀状の終活
 毎年、師走に近づくと、年賀状を書き始めるのが忙しいでした。それぞれの人のお思い出や、想像しながら言葉などを考えて、パソコンからの手本を参考にして、一言の言葉を書き込み入れて、作成していると楽しいでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/21 14:35
課題「時代劇」
 時代劇と言えば、無声映画や侍の物語。テレビで時代劇を見るか、映画や舞台で見ることができます。時代劇はあまり興味がないので、現代物の映画や舞台を見る程度です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2017/12/07 15:17
課題「タクシー」  タクシーと足
 福祉タクシー、個人タクシー、営業タクシーと、利用する時に選んで活動します。お使いや買い物タクシーなどもあります。買い物の荷物が多い時や、足の悪い時など、タクシーを利用したいが、少し贅沢かもと止めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/16 08:55
課題「終活」  大往生
 高齢になってくると、人生の終わりに近づいてくるようで、寂しくなってきます。貴重品は済んでいますが、思い出なども整理をと思っています。部屋の中がガランとなってくると、不安になり、怖い感じで、できるだけゆっくりしたいと思います。長生きするつもりで、体や足の元気な間は、まだ行きそこなっている所や、見たいものや、やってみたいものがあるので、できる物から初めていきたと思っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/02 17:48
課題「安売り」  安物買い
 車で高速道路を走ると、パーキングエリアがあり、休憩施設を利用して、買い物ができます。地元の珍しい商品や、野菜や果物類。なまものや菓子類、民芸品など。広いレストランで、食事をすまし、店内をグルグル回って見ても、それほどにも安い品物でもないようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/19 10:58
課題「秋風」  秋風のように
 夏の暑い気候から、解放されて、待遠いしかった快適な気候になり、戸外からの涼しい秋風とともに、快く感じる季節です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/05 17:01
課題「先生」  人生は先生が手本
 生まれてからずっと支えられて、生きていくには、先生と呼ばれる人物が必要かと思います。いろいろな知恵を教えて下さる人、良きにつけ、悪しきにつけ、環境に左右されながら、大人になって成長していきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/20 22:46
課題「冷蔵庫」  冷蔵庫の中
 冷蔵庫の中は空いているときと、いっぱいになっているときがあります。既製品のおかずは、すぐになくなります。食材は料理しなくてはいけないし、野菜類は量が多くて、入れにくくても詰め込んでしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/07 14:27
課題「茶碗」  茶碗と飯碗
 毎食の食事は、茶碗か飯碗でいただくとおいしいです。病院食はプラスチック飯碗で、お茶は各自の瀬戸物を用いていただきますが、味はおいしいが、頼りないようで、食事はまずく感じます。赤ちゃんの離乳食は、全部プラスチックの食器でことがすみます。かるいし、落としても害を与えないし、安心なようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/31 15:22
課題「失言」  身近な失言
 最近は、政治家たちの失言が話題になっています。身近によく聞く失言は、質の悪い言葉とか、愛嬌のある言葉とか、区別すれば、なんともないようですが、言われてる本人は、失礼にあたります。質の悪い失言は不愉快です。その人の顔も見たくないくらいに、幻滅を感じます。常に心に思っていると、不意に声を出して言ってしまいます。口は災いの元と言って、後で後悔するときがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/03 11:33
課題「骨」  骨休み
二十年近くも骨休みのような、一人暮らしをしていますと、気が抜けたようで、疲れてしまいそうになります。    以前は神経をつかい、自由もなくて、家族のためや、子供たちの教育に携わりながら、家事をこなしました。田舎からたびたび義父母たちが、家族に加わり、世話も介護もしていたおり、賑やかでしたが忙しくて、目も回りそうで、若かったから、しんどいこともわからず、長く続いていました。神経も体も疲れ果てて、何年も飛び石のような生活が続いて、自由もありませんでした。ただ子供の成長だけが望みで、諦めながら早く... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/20 14:50
課題「ゲーム」  遊技場
 子供たちの遊び場の、ゲーム遊技場は、最近大人にも、人気があるとか、テレビで見て感心しました。賭け事ではなく遊びで、たくさん落として楽しむゲームだそうです。いっぱいたまると預けて、また次の日に続きのゲームを楽しみ。高齢の方が楽しんでおられる姿が、子供のように真剣な、まなざしをして、楽しんでおられるようです。何もかも忘れて、ストレスが飛んでいくとか、高齢者たちの社交場のように、大変に賑わっているとか。ささやかな小遣い程度で、楽しまれられるそうです。子供たちが遊ぶゲームも、クセになるのも無理もないよ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/06 15:12

続きを見る

トップへ

月別リンク

課題文集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる